お問合わせ

事業紹介

事業紹介

リニューアル事業

耐震補強のSRF工法

鉄骨ブレースや壁を増設し、構造物を補強しても、コンクリートが壊れれば危険です。SRF工法は、しなやかで切れない高延性材(包帯)を用いて、コンクリートを被覆して破壊を防ぎます。

耐震補強のSRF工法

SRF工法の特長

  • 軽量の材料を用いるので、搬入や施工が容易。コストも節約できます。
  • 粉塵、臭気、騒音の発生しない、人と環境に優しい工法です。
  • 狭いところでも施工が可能です